第51回国試の結果

平成28年2月下旬に実施された第51回PT・OT国家試験は、PTが74%、OTが88%の合格率でした(図1)。PTは例年、80〜90%台の合格率と比較しても第51回の問題が受験生にとってやや難しかったのではないかと想像します。受験生の学力を模擬試験結果で例年と比較してみても、第51回の受験生だけが低いわけではなさそうです。やはり、問題が受験生にとって難しかったということでしょうか。第51回の試験問題文と選択肢を分析してみることでその難解さが見えてくるかもしれません。

合格者の推移

次へ 出題基準の改定は影響があったのか?